読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ徹底攻略情報wiki

個人的なドラクエ攻略ブログ

minako 太陽になった歌姫

1年前の武道館で、俺の中のめいめいは卒業してなかった。この1年間ずっとそう思ってた。

舞台始まって恥ずかしながら、もちろんずっと俺の中のめいめいを探してた。正直内容そっちのけでアイドルちゃんとして、かわいいかわいいめいめいちゃんを探して一生懸命彼女を目で追ってました。

それがある瞬間、、、ぶっ飛びました。成長した、ちゃんとやりきってる、プロの舞台俳優としての田村芽実さんがそこにいました。そこから舞台俳優として彼女を見て、舞台内容を楽しむようになりました。

後半からラストに向け進んでいく中で、俺は田村芽実ではなく、本田美奈子を見ていました。そして、、、そして自然に涙がこぼれました。彼女の人生があまりにも見ていられないくらい辛くて。。。

それだけ、田村芽実は、なってました。この成長を見てやっと俺の中でめいめいが卒業した気がしました。卒業という言葉は間違ってるのかも。旅立ったっていうか。サナギから蝶になったっていうか。

アイドルを見て泣いたのはこれで2度目。最初はごっちん卒業コンサートでした。卒業してからこんなに立派に成長した推しを見たのはこれが初めて。今後2度とこういう体験できないかもしれない。アイドルを推すうえでそれはしょうがないこと。だからこの体験は本当に貴重。こんな素敵な体験をさせていただいて、少しの間だったけど、めいめいを田村芽実さんを推して良かったなって思いました。

アイドルヲタやってて、良かった★

おめでとう、めいめい。

ありがとう、田村芽実さん。